ヴォルスタービヨンドブラストとグライバルを比較した!

〇ヴォルスタービヨンドブラストとグライバルの特徴


増大効果抜群のサプリメントといえば、言わずとしれたヴォルスタービヨンドブラストですが、その特徴をほかのサプリメントと比較してみたいと思います。


比較の対象として今回取り上げるのはグライバルです。


サプリメントの特徴と言えばやはりどのような配合成分で構成されているかと言うことになります。


先にグライバルの方から見ていきましょう。公式通販サイトではミネラル系、動物由来系、植物由来系と3つのタイプに分類しています。それぞれの配合種類の記載が無いのですが、3タイプ合わせて60種類の配合と謳っています。


対するヴォルスタービヨンドブラストを見ていきたいと思います。同じようにヴォルスタービヨンドブラストの公式通販サイトを確認すると、ビタミン・ミネラル系成分、動物系成分、植物系成分とここでも比較しやすいように3つのタイプに分類されていました。


しかし、ヴォルスタービヨンドブラストの公式通販サイトではしっかりとその成分種類について記載がありました。ビタミン・ミネラル系成分が40種類、動物系成分が39種類、植物系成分が157種類です。その3タイプを合計するとなんと236種類にものぼります。


グライバルの60種類に対してヴォルスタービヨンドブラストの236種類です。これはもう比較をするという次元では無いかもしれません。


ヴォルスタービヨンドブラストの特徴としては、配合成分236種類をほこり他のサプリメントを圧倒してると言えるでしょう。


ヴォルスタービヨンドブラストとグライバルで増大にいいのは?


ヴォルスタービヨンドブラストとグライバルとで配合の種類を見てきましたが、今度は増大という視点で捉えてどちらのサプリメントが良いのかの検証をしていきたいと思います。


もちろんヴォルスタービヨンドブラストの優位性に間違いは無いのですがその理由を以下に示します。


グライバルの公式通販サイトでは最新式3錠タイプ、厳選成分を最大配合、1ヶ月で90倍、3ヶ月で270倍、高吸収率&濃縮配合、最新の配合バランスを確立、という解説がなされているのですがどれも抽象的で比較する数値が見当たりません。


これではモンドセレクションのような消費者が目安とする製品の成分表やパッケージなどに嘘偽りがないかを検証すると言うことが難しいような気がします。


これに対してヴォルスタービヨンドブラストは分かりやすく数値を明示しています。比較も自社のヴォルスタービヨンドブラスト従来版と比べるなどサプリメントの効果が向上していることが一目瞭然となっています。


ちなみにその数値を列挙してみると、L-シトルリンについて24,030mg配合だったものを130%UPの31,290mgに。L-アルギニンについて8,460mg配合だったものを149%UPの12,630mgに。


亜鉛については過剰摂取が身体に影響を及ぼす可能性があるため厚生労働省の推奨量を維持して360mgにと記載してあります。これだけ見てもヴォルスタービヨンドブラストの信頼性と自信の表れを感じさせ増大に良いのはやはりヴォルスタービヨンドブラストだと確信します。


ヴォルスタービヨンドブラストは郵便局留めで購入できる?

ヴォルスタービヨンドブラストは郵便局留めで購入できるのかご紹介します。家族にも配達員にすらバレない為にも、ヴォルスタービヨンドブラストが郵便局留めできるのか説明します。